お金があれば愛は買える?

 

こんにちは。le marryのカウンセラーまいです。

今回の写メは、以前旦那と行ったGOOUTキャンプの朝の富士山です😍

とっても綺麗でうっとり💗

キャンプの早起きってなんでこんなに清々しいのでしょうか!

キャンプは日常を忘れられて自然に癒されるのでおすすめですよ〜♡

私たちもまだまだ初心者ですが😂

さてさて、

先日私の知り合いで、こんなことを言っている方がいました。

「お金があれば愛も買えるし、好きなものを何でも買えて自由に暮らせて幸せだ」

と。

だから、自分にとっての幸せとは「お金💰」だと彼は言っていました。

確かに、生活していくのにお金はなくてはならないものです。

お金があれば欲しい物はいくらでも買えます。

男性であれば、車や時計、女性であれば、服やアクセサリー、ブランド物のバッグなど欲しいものをあげるときりがありません。

しかし、愛をお金で買えるというのはどうなのでしょうか。

人の心までお金で買えてしまうものなのでしょうか。

私はそうではないと思っています。

なぜなら、そいういう人の周りにはその人がチラつかせたお金にしか興味がない人がほとんどだからです。

その人の人間性に興味があるのではなく、その人の中身に興味があるわけでもなく、その人の持っている通帳の残高にしか興味がない人がほとんどなのです。

この人と一緒にいたら奢ってもらえる。

この人と一緒にいたら、物を買ってもらえる。

この人と一緒にいたら、旅行に連れて行ってもらえる。

この人と一緒にいたら、お金をもらえる。

こんな考えの人がたくさん集まって来ます。

これが、あなたの本当に求めていた幸せでしたか?

お金があるうちは気づかないものです。

いいえ、もしかすると気づいている方がほとんどなのかもしれません。

しかし、仕方ないと諦めているだけなのかもしれません。

周りの人だけが悪いのではありません。

かといって、あなただけが悪いわけでもありません。

最初はきっと、あなたの正義感や相手を喜ばせたいという気持ちがお金に結びついてしまっただけなのかもしれません。

その、あなたの善意の捉え方を周りが勘違いしてしまっただけかもしれません。

そのお互いのすれ違いが、このような結果になってしまっただけかもしれません。

お金で人が買えてしまう世の中ではあります。

でもそれはほんの一瞬の心の紛らわしにしかなりません。

むしろ、虚しさだけが残ることにもなりかねません。

本当の幸せは、お金で買えるものではありません。

お金じゃないのです。

自分の中身を見てくれて、いい時も悪い時も、どんな時でもあなたのことを一番に理解し、時には弱音を吐いても優しく包み込み、時には厳しく叱ってくれるパートナーを持つことこそが幸せなのだと思います。

 

美味しいものを食べるときに、「おいしいね」と共感したくはないですか?

綺麗なものを見た時に誰かに伝えたくなりませんか?

とてもいいテレビや映画を見た時に、感想を伝え合いたくならないですか?

天気のいい日は、手を繋いでお散歩してピクニックでもしてみたくならないですか?

たまには、弱音を吐いて甘えてみたりしたくならないですか?

人は一人で生きていけますが、二人でいると楽しさが2倍になります。苦しさや辛さは半分になります。

そして、誰かに必要とされたいし、必要としたい、と思っています。

人はどこかに心のより所を求めているのです。

お金で、共感の心や感動の心、本物の愛は買えません。

お金と愛は、別物なのです。

自分のいい部分も悪い部分も全部含めて愛してくれて、尚且つあなた自身も、この人でいいではなくて、この人がいい。と思える最高のパートナーを見つけましょう。

みなさんに素敵な出会いがありますように…💗

今日も素敵な1日になりますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

    • 楽しく婚活

      こんにちは❣️ルマリーカウンセラーのまいです( ^ω^ ) 夏も終わりいよいよ冬がやってきますね。 人肌恋しい季節になってきました。 最近はどんな出会い👫がありましたか? 最近の私はと […]

    • 大事にするべきもの❤️

      ・ ・ 今を大事に。 今だから見えることもある。 今だから感じられることもある。 今だから解決できるとこもある。 今じゃなきゃ、解決できないこともある。 今じゃなきゃ、分かり合えないこともある。 ・ […]

    • 結婚を、成功させるには…❤️

      結婚しても、ときめきや、胸キュンって大事だと思うの。 やっぱりこの人がいい。 この人が好き。 って、毎日でも思えることが結婚を成功させる秘訣なんですね☺ 結婚生活が長くつづいていくと、馴 […]